レオンベルガー専門ブリーダーが家族を紹介してまいります

お問い合わせはこちら

レオンベルガーと共に…

レオンベルガー専門ブリーダー
Raise & J.Dore Leonberger

    • 前へ
    • 次へ

    レオンベルガー専門ブリーダー

    CONCEPT

    レオンベルガーへの想い

    レオンベルガーは、温厚でフレンドリーなとても飼いやすい超大型犬種です。超大型犬によくある、においやよだれの心配もありません。

    Raise & J.Dore Leonbergerは、ライオンのような風貌でありながら、温厚な気質で人に寄り添うことが好きな素晴らしい犬種であるレオンベルガーを広めることを目的として、ヨーロッパでも健全性と骨格構成に厳しい北欧、イギリスのトップブリーダーを訪問し、クオリティの高いレオンベルガーを家族として迎えております。

    また、繁殖においては、股関節及び肘関節の検査機関での診断はもとより、レオンベルガーの疾患として多い目や心臓の検査、レオンベルガー特有の遺伝子検査(LPN1、LPN2、LEMP)を実施し健全性の確保に努めております。

    TOPIC

    TowaとEveのパピーKatoがイギリスへ

    2019年1月2日産まれのTowaとEveのパピー(Kato)5月3日にイギリスに巣立ちました。

    4月19日からイギリスのオーナーが来日し、仲間やKatoの同胎とオーナーに会い、その後は渡航に必要な健康診断や駆虫、動物検疫を一緒に行いました。

    そして、オーナーと一緒に無事に渡航することができました。

    日本からイギリスに渡ったレオンベルガーは初めてで、離脱問題で動きのあった時期だったので、仲間の協力があって叶えることができました。

    これから、Katoがイギリスで美しく健全に成長し、幸せに生きて行くことを心から願っていま

    す。

    そして、エランやイヴの産まれたイギリスに、エランやイヴの血が通うKatoが戻れたことに心から嬉しく思います。

     

    TOPIC

    平成31年1年2日産まれのGLOBALリターのパパ(親友の犬舎Lejonsol在住犬)Towaが1月よりドッグショーに出ています。

    BISをはじめ、素晴らしい成績を収めています。

    (主な賞歴)

    2019.1.13 名古屋北千種前犬種クラブ展 G1 

    2019.1.14 名古屋オールブリードクラブ展 BIS

    2019.3.16 栃木県クラブ連合展 G1

    2019.3.30 FCI ジャパンインターナショナルドッグショー G2

    2019.4.13 東京南オールシーズンドッグクラブ展 R.KING

    2019.4.14 東京南クラブ連合会展 R.KING

    2019.5.3 大阪ハッピー愛犬クラブ展 BIS

    2019.5.4 大阪ワンダフルケネルクラブ展 KING 

    2019.10.5 東京墨東全犬種クラブ展 BIS 

     

     

    ~レオンベルガーの子犬を迎えるにあたって~

    SERVICE

    レオンベルガーの子犬予約からお迎えの流れ

    レオンベルガー

    人生を共に生きるパートナー

    親犬見学・ご予約について

    レオンベルガー専門ブリーダー・Raise Leonbergerには、愛くるしい表情と仕草が魅力の親犬や若犬たちが暮らしています。

    パピーのご予約については、来舎して頂き、実際に親犬を見ていただいて納得の上で、予約リストを作成いたします。

    交配につきましては、健全性が確保でき、クオリティーが高い子犬が望まれるものに限定して行うため、ご希望の際は、お早目のご予約をお願いします。

    レオンベルガー

    レオンベルガーの子犬が産まれた場合

    子犬の見学~お引渡し

    Raise Leonbergerにて、事前に予約リストを作成した方に、交配時又は、出産後にご連絡をし、契約準備を行います。(契約書作成)

    また、子犬の画像についても送付したします。

    子犬の見学については、出産1ヵ月以降に順次子犬の見学にお越しいただきます。各オーナー様のご希望(性格等の好み)をお聞きし、希望に合わせて子犬を選びます。

    子犬の引き渡しは、2ヵ月になりましたら可能になりますので、お迎えにお越しください。

     

     

     

    レオンベルガー

    レオンベルガーと暮らすうえで~

    愛情をこめて

    私たちは、子犬たちを1頭1頭丁寧かつ愛情たっぷりに育て、それぞれの性格も熟知しています。

    そのため、家族としてレオンベルガーの子犬を迎えられたあとに、困りごとが発生した場合も的確なアドバイスを行う事が可能です。

    家族の一員となったレオンベルガーが、ずっと健康で幸せに暮らすために精一杯ケアしたいと考えのオーナー様の味方として、様々なアドバイスをしていきます。気兼ねなくお問い合わせください。


    レオンベルガーの子犬たち等をギャラリーに掲載しています

    GALLERY

    レオンベルガーの子犬を写真で紹介していきます

    TOWA & EVE PUPPYS

    TOWA & EVE PUPPYS

    My Leonberger

    My Leonberger


    Raise &J.Dore Leonbergerの犬達

    OUR DOGS

    Raise &J.Doreのレオンベルガーを紹介します。

    JKCCH.INTCH Namupalan  Bling Kiss To You(CN:Kiss)

    JKCCH.INTCH Namupalan Bling Kiss To You(CN:Kiss)

    Birthday
    2012.10.22
    SIRE
    Lempileijonan Yks Gateudengohde
    DAM
    Namupalan Shake My Melon
    hips
    [股関節] A:B
    elbow
    [肘関節] normal
    アイチェック
    clear
    LPN1&2
    clear
    Vannroy Kriptic Kopy (CN:Eve)

    Vannroy Kriptic Kopy (CN:Eve)

    Birthday
    2013.12.23
    SIRE
    Vannroy Knitted By Nannas
    DAM
    Vannroy Next Edition
    hips
    [股関節]
    elbow
    [肘関節]
    LPN1&2
    clear
    J.Dore Bless Of Vannroy (CN:BLESS)

    J.Dore Bless Of Vannroy (CN:BLESS)

    Birthday
    2018.5.5
    SIRE
    CH. Vannroy Asimodoxaros
    DAM
    Vannroy Kriptic Kopy (CN:Eve)

    レオンベルガーに関してのよくある質問

    Q&A

    子犬を迎えてから、気を付けることは何ですか?
    自由運動と日光浴を心がけてください。
    子犬の頃は運動のためのリードでのお散歩は構成バランスを崩す可能性が高いので多くは必要ありません。ですが、社会化のためにたくさん経験は将来のために必要ですので、無理のない程度で様子を見ながら行うことをお勧めします。
    また、足がしっかりするまで、段差や岩場等、足場の悪いところは十分注意してください。
    食事は何を与えますか?
    手作り食で超大型犬の成長期に必要な栄養素をバランスよく与えることは非常に難しいことから、大型犬の成長に配慮したプレミアムフードをお勧めします。
    6ヶ月ころからは、生肉、生骨をバランスよく加えてもいいと思います。
    避妊、去勢はいつ頃すればいいですか?
    日本では早期の去勢避妊が推奨されていますが、海外では早期の去勢避妊のリスクが問題になっています。
    昨今ではペット先進国であるアメリカでは去勢避妊手術をしない方向になりつつあります。
    動物としてあるべき臓器を取り外してしまうのですから、体によくない作用が起こるのは、人の体に置き換えてみればわかると思います。
    早期の去勢、避妊によりアレルギーや癌になるリスクが高くなると言われていることから、3歳以降をお勧めします。
    また、早期去勢により、男の子は頭のハチが張らず男の子らしさが無くなります。
    働いているのですが、子犬だけでお留守番はできますか?
    子犬の時代は一生で将来に左右する一番大切な時期で、昼間の日光浴や自由運動や、社会化はとても大切です。
    お仕事をされている場合は、1歳くらいまでは、日中お世話してくれる人を確保することが、望ましいです。犬の幼稚園やペットシッターさんにお願いしても良いと思います。

    レオンベルガー専門 Raise Leonberger へのアクセス

    ACCESS

    レオンベルガーの専門ブリーダーRaise Leonbergerへのアクセスをご案内します。

    こだわりを持って迎え入れた北欧及びイギリスの有名犬舎のレオンベルガー達がお待ちしておりますので、お気軽にお越しください。

    お越しの際は、前もってご連絡をお願いします。

    Raise Leonberger

    Raise Leonberger

    電話番号
    080-2438-8770
    所在地
    〒587-0002
    大阪府堺市美原区黒山412-3
    動物取扱業
    堺市指令動指第-0436号 【販売】23.7.26~33.7.25

    Raise Leonberger について

    ABOUT US

    レオンベルガー

    レオンベルガーを人生のパートナーとして

    レオンベルガー専門ブリーダー・Raise Leonbergerでは、温厚でフレンドリーでクオリティーの高いレオンベルガーをヨーロッパから迎え、人生の良きパートナーとして楽しく過ごしております。
    レオンベルガーは超大型犬で小さな犬と比べると管理は大変ですが、気質が穏やかでフレンドリーで、どこにでも支障なく連れていくことができます。また、子供に対する親愛の表現が顕著で、お年寄りにも優しくおおらかな気質です。ほんとうに素晴らしい伴侶犬と言えるでしょう。

    気質や健全性、骨格構成の向上に努めていますので、ぜひお問い合わせください。